nannan

17歳、イタリアでIBやってます。

#15 UWCの二次試験

 

こんばんは。takutoです。

 

来週の日本時間月曜日までに書く時間を取れるかわからなかったので今週分としてこれを書こうと思います。

 

注)ここに書くものはあくまで去年の二次試験の内容の一部だったり個人の感想なので決して鵜呑みにしないでください。(実際一次試験の問題は去年と違うところも多々あったようです。

 

 

さてさて、兵庫県民の僕は前日に東京入りし、おいしいものを食べ、のんびりしてました。

 

夜は何してたかも覚えてません笑。確か他の一次合格者の知り合いとLINEしてた記憶しかない、、、

 

 

さてさて、当日。

経団連会館に入るといかにもできそうだという雰囲気の人がいたり、自分と同じで遠いところからはるばる来ました顔の人がいたりとさまざまでした。

 

ここで言いたいのは、みんな”できる”感じの顔をしているように見えるけど、実際まわりも緊張しているから顔が怖くなっているとか真顔なだけだったりするので変に圧倒されないように。まわりも自分を見て何か思ってるかもしれません笑

 

 

・面白かったエピソード1

8人で1つのテーブルに座っていたんですけど、目の前の注意書きには「私語は慎むように」などなど描いてある。あぁ自己紹介とかないんかー、ディスカッション難しいなと思っていたその時、

 

 

”あの、せっかくの機会なのでみんなで自己紹介でもしませんか?時間もあるみたいだしディスカッションもするから仲いい方が良いですよね”

 

 

、、、、まじかよ!

 

 

本気でびっくりしました。私語厳禁って書いてあるやん!って感じでしたね。みんなそこから仲良くなれたので結果的に良かったけど。

(その子も同期の1人です。これ見てたらごめんなさいm(_ _)m

 

 

こんなこともあったりで、ついに面接本番、

雰囲気と感想だけ。

 

日本語面接・・・3人おじさんがいらっしゃって順番に質問をしてきた。ここは自分の意見を直接伝えるチャンスなので落ち着いて答えるのが良き。

 

英語面接・・・3人組でした。しゃべれなくてもしゃべりましょう、以上。難しい内容は聞かれなかった印象です。

 

グループディスカッション・・・これは目に見えて他の受験者と差が出やすいので、自分がリーダー側なら積極的に複数発言、そんなタイプじゃないなーという人はちゃんと要点と論点を抑えてまとめて発言すればいいんじゃないかなと。どっちみち、意見を言わなければ落ちます。それだけです。本当純粋にディスカッションを楽しめばいいと思います。

 

 

・面白かったエピソード

後で同期と話して分かったんですけど、僕はグループディスカッションをタメ口で、敬語なしで話していたそうです。しかも関西弁なのでなおさらきつく聞こえたらしく、

 

「takutoさ、あれはありえないわー」

 

と散々言われました。オススメはしません。敬語推奨です。ただ関西弁はインパクトが強いので意見は通りやすい、かもしれません。他の方言は、、、意味が通じるならいいですが、、はい。

 

 

終わった後ですが、僕らの時は次の日の夕方から電話がかかってきました。その日に電話がなかったからと言って人生の終わりではないので次の日もちゃんと学校に行きましょう。

 

 

このぐらいでいかがでしょうか?実際、二次試験は緊張しますしお腹がとても痛くなりましたけど、とても楽しいです。楽しみましょう。あと、自信を持って臨めばなんとかなります。(正直、自信持って行かないと受からない。そういうものだと思う。

 

10日後ぐらいに誰かが僕に連絡してくるのを心から楽しみにしています。

 

ではでは、みんなが合格することを願って。

 

 

 

2.5.17

11:35pm