読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nannan

17歳、イタリアでIBやってます。

#13 真面目な話

 

僕が日本の高校に通っていた時、同級生に言われました。

 

「お前ほんま真面目やなぁ〜」

 

いや僕からしてみれば”真面目にしてるんですが何か文句でも?”って感じですよ。

その時は研修旅行の同級生のまとめる側をしていていろいろ書類を作ったり交渉をしていたりして必死な時でした。その彼の顔はうっすら笑ってました。

 

 

今こっちではAsia and Middle Eastern weekの準備真っ只中なんですけど、前と同様相変わらず大変です。。。

 

人がリハーサルに来なかったり、人がリハーサルに来なかったり(大事なことです)、

 

で、ついにトップの仕切っている日本人のセカンドがきつめに怒ったわけですよ。そしたら、

 

「いや、俺は悪くない」とか「何のためにそんなことで怒ってるの」とか、とにかく自分を正当化したりとにかく文句を言う人が続出して。何じゃこりゃって思うんですけどね。本当に適当で微妙な人が多い。

 

 

、、、何が言いたいかっていうと、

よく日本で頑張ってる高校生に皮肉のニュアンスを込めて同級生が「頑張ってるなぁ」、「よくやるわー」と言う人がいると思います。その人の努力や態度を卑下する人がいると思います。

 

けど、僕は言いたいです。

 

真面目であることは決して人にマイナスに言われるべきことではないし、そんな人たちに何か言われたぐらいで諦めたらいいものではありません。

 

もっと誇れることだと思うし、他の国の人が持っていない特長なんです。世界共通ではないんです。だから真面目に物事に取り組み続ければ何かしらのチャンスが巡ってくると思うし、僕はこれからもこの姿勢を忘れず頑張っていきたいです。

 

と、showの準備をしていて何となく思いました。

 

真面目な話でした。ではでは。

 

 

 

11:58pm

1.22.17